*

「 少子高齢化と経済 」 一覧

減っていく税収と公債バブルがもたらすもの

景気が回復が今ひとつなのに国債の需要が上昇しているのはなぜ?日本の財政収支の悪化により、歳入の半数は国債に頼っている状態です。税制法では「赤字国債」の発行を禁止しています。ただし、公共事業費は国会で認

続きを見る

諸外国の高齢化社会に対する取り組みは?

高齢化対策をするなら介護問題とあわせて少子化対策!日本は「超高齢化社会」において世界でも群を抜いた状態です。2025年には人口の約30%が、2050年には約40%が高齢者になると推計されており、先進国

続きを見る

減少していく不動産や自動車、家電の内需と衰退してゆく業界

消費税の増税後、全体的に消費が落ち込んでいる!? 17年ぶりに行われた消費税増税の際、「緩やかに景気は回復している」と判断されていたものの、未だにアベノミクスの影響は世の中に広く還元された形となってい

続きを見る

これからを生きていく、今日生まれた子供の未来シミュレーション

養育費、教育費のコスト高が原因!? 子どもがいらないと答えるカップルが急増!!「子どもが欲しいけどなかなかできない」と不妊で悩むカップルがいる反面、初めから「子どもはいらない」と断言する人たちが増えて

続きを見る

叫ばれる学力低下と少子高齢化による負の相乗効果

少子化で学力低下の人間が増えれば日本の未来はどうなる?このまま少子化が進めば、国の労働力も生産力も落ちていくのは想像に難くないことです。それに加えて心配されるのは、少子化にともなう学力の低下。大学入試

続きを見る

外国人労働者の受け入れ問題

労働力不足を外国人労働者で補うのは歓迎すべきことなのか?少子化で人手の足りない仕事を外国人労働者でカバーするといった考え方は適切といえるのでしょうか。よくよく考えてみると、国内でも失業し、働きたくても

続きを見る

終身雇用制度はハイリスクローリターン!?

崩壊したといわれながらも終身雇用は実在!? それを望む声は多い!「終身雇用」は同じ会社に定年まで勤めることで、「日本の特有の雇用制度」ともいわれています。ただ法律の上で「終身雇用」という表現はありませ

続きを見る

福祉格差から生まれる負のスパイラル

自治体の財政力で福祉、介護サービスの利用がしやすいかどうか、費用が安いかどうかが決まる?高齢者の福祉サービスの充実度を見るうえで、各自治体の財政力は大きな原動力になります。財政的に厳しい市区町村は、そ

続きを見る

高齢化社会で集まるお金、消えてくお金

高齢化社会で社会保障費は膨らむ一方だが、シニア層の方が消費活動がさかん!これからの日本は「高齢化社会が進めば国の経済力も衰えていく」となるでしょう。高齢者の割合が高くなるということは、生産活動を行なう

続きを見る

少子化対策による経済効果と影響

少子化対策より雇用の問題解決が急務!2013年の出生数は102万9,816人と前年よりさらに7,415人減少。下のデータでもわかるように、この勢いは止まりそうもありません。1人の女性が一生の間に子ども

続きを見る

モバイルTV運営事務局

PAGE TOP ↑