*

外為どっとコムの評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

公開日: : FXで勝つ!

特徴と歴史

【歴史】 日本のFX取引スタート時から業界の成長とともに躍進!

外為どっとコムは、東京都港区東新橋に本社があります。設立は2002年と、かなり古株です。それより以前の1999年にオリエント貿易株式会社が「外国為替保証金取引部門」をスタートし、その後同社と外資が出資して「株式会社オリエント・トラディション・エフエックス」を設立、これが前身です。なんと、ドコモの「iモード」などでも取引サイトを提供していました。2003年には新サイト「http://www.gaitame.com/」のオープンとともに称号を株式会社外為どっとコムに変更しました。

【組織】 現在は上場企業「澤田ホールティングス」のグループ会社

現在、外為どっとコムは、旅行会社エイチ・アイ・エスの創設で知られる澤田秀雄氏が率いる金融業のグループである「澤田ホールディングス」(東証JQS上場、8699)の主要なグループ企業のひとつとなっています。2009年には外国為替に特化したシンクタンクである「株式会社外為どっとコム総合研究所」を子会社として設立、FXのノウハウの蓄積と情報発信を行っています。

【特徴】 沖縄「名護支店」でカスタマーサポート、開発などを行う

外為どっとコムには「名護支店」があります。沖縄県と名護市は、「金融特区」「情報特区」に指定されており、金融業やIT業を積極的に誘致、その施策にいちはやく参加したのが同社でした。先駆的な試みであるため、外為どっとコム名護支店には多くの歴代大臣が視察に訪れています。

【業績】 最新の預り金残高ランキングでは2位

外為どっとこむは創業以来着実に拡大成長し、今も業界トップクラスの会社です。最新の「有力FX企業の月間データランキング」(2015年6月、矢野経済研究所)によると、預かり残高はGMOクリック証券に次いで2位、1000億円を超えて順調に増加しています。

【最新情報】 2015年7月、システムトラブルで取引不可に

2015年7月13日、午後1時20分ごろからおよそ39万の口座すべてで取引ができなくなるトラブルが発生しました。午後3時すぎにいったん復旧したものの再度ダウンし、午後10時前に復旧。大手FX会社としてはかなり大規模なトラブル事例となりました。これより前、2010年にも「ユーロ/円」の取引で市場実勢と乖離したレートの誤配信、それに続くシステム障害発生が重なり、業務停止命令を受けたことがあります。それ以来の大きなトラブルとなりました。

主なサービス

■基本情報
スプレッドの例 米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.6銭など(2015年7月)
売買手数料 無料
通貨ペア 19種類
最少取引通貨単位 1000通貨

■注文機能
成行注文
マーケット注文
指値注文
逆指値(ストップ)注文
IFD/OCO/IFO注文
トレール注文 など

外為どっとコムといえば、「業界最狭水準スプレッド」

数あるFX会社の中で、外為どっとコムの最大の特色はコストの安さです。「業界最狭水準」とうたっている標準スプレッドは「米ドル/円」が0.3銭、「豪ドル/円」が0.7銭(ただし例外規定あり)。その他もほとんどの通貨ペアで業界トップの狭いスプレッドを設定しています。取引手数料はゼロ円ですから、最も少ないコストで取引ができる会社のひとつといえます。

『外貨ネクストネオ』は使えるツールが幅広い

外為どっとコムではFX取引のために提供しているシステムとサービスをまとめて『外貨ネクストネオ』と称しています。パソコンで使えるシステムはインストール不要の「Webブラウザ版」とインストールして使う「リッチアプリ版」の2種類があり、Web版はわかりやすくすぐに使える初心者向け、アプリ版はカスタマイズが可能で多彩なツールが揃っている中上級者向けという位置づけです。他に「スマートフォン版」「iPad版」「モバイル版」などがあります。もちろんMac版も各種揃っています。最新機器それぞれに対応するツールが充実していて、個人の取引スタイルによって選べる自由度が高いのが特徴です。

FX業界で最初に「アップルフォッチ版」をリリース

2015年3月、外為どっとコムはアップルウォッチ対応アプリのリリースを発表しました。そして、アップルウォッチの発売日にアプリ配信が開始されました。このようなシステム開発のスピードには定評があります。

外為どっとコム総研のレポートがタメになる!

外為どっとコムにはシンクタンク外為どっとコム総研という子会社があります。個人投資家の知識向上を目的として、経済全般や外国為替の研究・調査を行い、定期的に情報発信をしています。専門家の世界情勢などの分析レポートが口座を持つ顧客でなくても見ることができます。同社は竹中平蔵氏を首席研究理事に迎えていて、氏のレポートも閲覧可能です。

初心者向けのセミナー「マネ育」を開催

初心者向けにはオンラインセミナーを開催しています。外為どっとコム総研の研究員などが講師となり、取引の基本やツールの使い方を教えてくれます。また、取引のシミュレーションができる「デモ版」はメールアドレスとニックネームで登録でき、90日間使用できます。さらに外為どっとコムは、1000通貨取引にも対応。少額取引から慣れていきたい初心者にとって使いやすい会社といえるでしょう。

最後にこちら、同社公式サイトの面白コンテンツをご紹介します。
「1分でわかるあなたの投資センス お金持ち未来診断」
あなたはお金持ちになれるのでしょうか。診断してみませんか?

対象者・向いてる人

できるだけ低コストで取引したい人

外為どっとコムは売買手数料ゼロ、かつ業界最狭水準なので、気軽に始めることができます。初心者はもちろん、「スキャルピング」または「デイトレード」で毎日取引回数を気にせずに取引したい中級・上級者にとってもコストが安いことは大事な条件です。

気軽に始めたい初心者向き!

外為どっとコムには初心者がFX取引を始めるための条件として、以下のような環境が揃っています。

★取引コストが業界内でも最安
大きなリスクを負いたくない初心者にとって「低コスト」はとても重要です。

★1000通貨から取引できる
米ドル/円が120円とすると、1000通貨(レバレッジ25倍)なら12万円の25分の1で4800円の投資額となります。

★24時間電話サポート体制がある
最初は管理画面の見方にもとまどうものですから、電話サポートが欠かせません。

★各種セミナーがある
初心者が押さえるべきポイントがセミナー受講でしっかり理解できます。

★「口座開設」などのキャンペーンがある
口座開設と取引量に応じてキャッシュバックなどのキャンペーンを随時しています。せっかく新規口座を開設するなら、お得にスタートできる会社を選びましょう。

ただし、環境が整っているからリスクが少ないというわけではありません。「気軽に始めたら即失敗」とならないように気をつけましょう。

外出先からも取引をしたい人

自宅のモニターの前に座り、チャートをじっくり見ながら注文を出せる人だけがFX取引をしているわけではありません。外出先で空き時間にレートをチェックして注文を出したり、一週間に一回まとめてチェックしたり。自宅でも外出先でも継続的にFX取引をしたい人には、Mac対応、各種アプリが充実している外為どっとコムが向いています。通勤途中や昼休みにチェックしたいビジネスマン、家事・育児の合間にスマホで見たい主婦、サークルやバイトに忙しい学生などにお奨めです。

自分の取引スタイルを持っている人

初心者から少し慣れてくると、自分なりの投資のパターン、スタイルが決まってきます。外為どっとコムのアプリは自由度が高く、選べるツールが豊富でカスタマイズもできるので、自分のスタイルに合わせて活用できます。ツールと情報量が豊富な分、それをどう選ぶかは顧客自身が決めなくてはなりません。投資の方針を迷ってしまう人にとっては、「手取り足取り」教えてくれるような別の会社のほうが向いているかもしれません。しかしとにかく使い勝手がいいので、数社に口座を開く場合、そのうちのひとつとして外為どっとコムに口座を保有している人が多いようです。

評判と口コミ

外為どっとコムの口コミ一覧

2015年の最新口コミをご紹介します。

可もなく不可もなく、すべて平均点以上という感じ。ということはつまり、まあまあかな

2015/1/31

初めてでも画面がわかりやすかった

2015/2/13

電話サポートがよい

2015/2/14

スプレッドが安い会社の中では一番安心感がある

2015/2/20

「為替手帳」や、その他にもツールがいろいろあるようなので口座を開設してみました。

2015/3/10

大手で安心感がある

2015/3/15

コストが安く画面も取引しやすいから、メインの口座として使っています。入金手数料も無料なので。

2015/3/22

情報量が多くていい

2015/3/31

Macなのでこちらを使っています。もう少しシステムに安定感があればなおいいのですが。

2015/4/5

「スピーディ」と宣伝しているけれど、あまりスピーディにできる気はしない。思い通りに約定できないことも多い。

2015/4/9

セミナーを受講したらとてもよかった。定期的に受講している。

2015/5/5

しばらく使っていなかったけど、おかえりキャンペーンをやっているからそろそろ再開してみようと思う。

2015/7/7

スワップポイントだけを出勤できるのがいい

2015/7/10

大手FX業者「外為どっとコム」が全ユーザーを取引停止に巻き込み大炎上。損切りすらさせてもらえず

2015/7/13

外為どっとコムで約8時間ログインできず、原因はネットワーク障害←システムやさんも大変だっただろうけど。8時間はちょっと・・・

2015/7/13

外為どっとコムの評判を総括!

お買物に例えると「イオン」のような、低コストだけどサービス充実、安心感がある会社といえます。いろいろ文句を言うこともあるけれど、総合評価は高く、複数の口座のうちのひとつとして持っておきたいという人が多いようです。ただし、今回のシステム障害のダメージはかなりのもので、これで取引を離脱する人も多数出るものとみられます。しかし、トラブルを出してしまった会社は、その後イメージ回復につとめるとともに、顧客獲得のために相当お得なキャンペーンを開催するのがお約束。2015年後半の「新規口座開設」や「おかえり」キャンペーンに期待したいところです。

格差社会を生き抜くには、資産運用は必須

10年後すらわからない、競争力の下がってきた日本社会。今だからこそ【個で稼ぐこと】が重要ではないでしょうか。
その上で固定資産を持ち、何に使っているかわからない税金を納めるよりかは、自分で資産運用することの方がメリットが大きいのは明白。それは実際に行っていくのが一番身につきます。

その中でも最も運用効果が大きいのがFXと言われてます。口座登録が多くあり、取引も多いような安定した大きい証券会社で、少額から始めてコツをつかんだら大きく運用すれば、リスクヘッジになります。
おすすめはFX口座数国内1位、2015年FX取引高世界2位を誇る「DMM.com証券」 です。

サービスも「FX業界最狭水準のスプレッド」「全20通貨ペア」「アプリで楽々トレード」「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」 「時事通信社のニュース配信」と充実。
格差社会を生き抜くためには、まず第一歩を踏み出す事が肝心です。

関連記事

FX   FX・証券取引のマネーパートナーズ -外為を誠実に-

マネーパートナーズ(パートナーズFX nano)の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次マネーパートナーズ(パートナーズFX nano)の特徴と歴史マネーパートナーズ(パー・・・

記事を読む

FXなら!楽天 FX   楽天証券

楽天証券(楽天FX)の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次楽天証券(楽天FX)の特徴と歴史楽天証券(楽天FX)の主なサービス楽天証券(楽天FX・・・

記事を読む

FXトレード・フィナンシャル 【FXTF公式サイト】

FXトレード・フィナンシャル(高速FX)の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次 FXトレード・フィナンシャル(高速FX)の特徴と歴史FXトレード・フィナ・・・

記事を読む

pp

FXツールの徹底比較 (トラリピ・iサイクル注文・ループイフダン・トライオートFX・リピートトレール注文)

このページの目次トラリピ(トラップリピートイフダン)の仕組みと使い方トラリピ(トラップリピートイフダ・・・

記事を読む

no image

マネックス証券の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次マネックス証券の特徴と歴史マネックス証券の主なサービスマネックス証券の対象者・向いて・・・

記事を読む

GMOクリック証券 - FXなど投資を身近にもっと便利にするネット証券会社

GMOクリック証券(FXネオ)の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次GMOクリック証券(FXネオ)の特徴と歴史GMOクリック証券(FXネオ)の主なサービ・・・

記事を読む

FX   外国為替証拠金取引   ヒロセ通商株式会社

ヒロセ通商(LION FX)の評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次ヒロセ通商(LION FX)の特徴と歴史ヒロセ通商(LION FX)の主なサービスヒ・・・

記事を読む

FXならSBI FXトレード   SBI FXTRADE

SBIFXトレードの評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次SBIFXトレードの特徴と歴史SBIFXトレードの主なサービスSBIFXトレードの対・・・

記事を読む

FX CFD取引のDMM.com証券

DMMFXの評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次DMMFXの特徴と歴史DMMFXの主なサービスDMMFXの対象者・向いてる人DMMF・・・

記事を読む

FXは運より運用だ。マネーすくすく マネースクウェア・ジャパン

マネースクウェアジャパンの評判と口コミ・特徴・サービス・対象者など

このページの目次マネースクウェアジャパンの特徴と歴史マネースクウェアジャパンの主なサービスマネースク・・・

記事を読む

PAGE TOP ↑