*

貧困の連鎖と改善策

先進国の中でも深刻な子どもの貧困の記事で紹介しているように、日本の子どもの貧困率は16.3%となり、今も悪化しています。貧困の連鎖とは、「貧しい家庭に育った子どもは大人になっても貧困層になる確率が高い」という意味です。

これをきいて、今の若い世代は「当たり前じゃないの」と思うかもしれません。でも、日本では少し前の時代までは違いました。戦後すぐの時代はほとんどの家が貧困でしたが、地域の助け合いもあったので、なんとか子どもは育っていきました。そして、今のように塾はなく、国公立大学の学費は安く、アルバイトをすれば自分の力で大学を卒業することが可能でした。田中角栄、松下幸之助といった人たちが、家が貧しくても自分の力で出世していけたのです。しかし今や、大学の学費は高額となり、塾で学ぶ必要もあり、高収入の家庭でないと子どもに十分な教育を授けられないという現実があり、また、学歴のない親世代は学習の必要性を子どもに伝えないため、子ども世代もまた低学歴になりがちです。

「貧困の連鎖」には今、どんな対策がとられているのでしょうか。実は、母子家庭などでは支援の制度があるにもかかわらず、その存在を知らないためにアクセスできていない例も多いのです。子供の未来応援国民運動では、教育支援、経済支援、生活支援、就労支援の4分野での政策を推進・情報提供しています。

【教育支援】
教育は貧困の連鎖を断ち切るために最も重要な柱です。「幼児教育無償化」「給付型奨学金の充実」などが2016年度提出の法整備のなかで進められています。また、自治体やNPOによる高校進学のための学習支援は各地で徐々に成果を上げています。

【経済支援】
ひとり親家庭への貸付、離婚時の養育取り決めの強化、児童手当の拡充などがあります。

【生活支援】
放課後の子どもの居場所となる「児童クラブ」の拡充、ひとり親家庭に対する各種支援のワンストップ化、児童虐待防止策の教科などが進められています。

【就労支援】
家庭を安定させるために、親の就労支援も重要です。就労支援のほか、ひとり親向けの職業訓練などが実施されています。

貧困の連鎖を断ち切るためにはこのように多角的な対策が必要です。一朝一夕に解決できる問題ではありませんが、現政権が包括的な対策に乗り出したことは大いに評価し、今後に期待したいところです。

格差社会を生き抜くには、資産運用は必須

10年後すらわからない、競争力の下がってきた日本社会。今だからこそ【個で稼ぐこと】が重要ではないでしょうか。
その上で固定資産を持ち、何に使っているかわからない税金を納めるよりかは、自分で資産運用することの方がメリットが大きいのは明白。それは実際に行っていくのが一番身につきます。

その中でも最も運用効果が大きいのがFXと言われてます。口座登録が多くあり、取引も多いような安定した大きい証券会社で、少額から始めてコツをつかんだら大きく運用すれば、リスクヘッジになります。
おすすめはFX口座数国内1位、2015年FX取引高世界2位を誇る「DMM.com証券」 です。

サービスも「FX業界最狭水準のスプレッド」「全20通貨ペア」「アプリで楽々トレード」「平日24時間電話サポート/業界初!LINEで問い合わせも可能」 「時事通信社のニュース配信」と充実。
格差社会を生き抜くためには、まず第一歩を踏み出す事が肝心です。

関連記事

03

「生活困窮者自立支援法」は貧困を救えるか

見切り発車の生活困窮者自立支援制度! 自治体によっては支援体制の整備が進んでいない!?2015年4月・・・

記事を読む

06

遺伝し、拡大していく格差

所得格差が教育格差を生み出し、親、子、孫と連鎖しやすい!!所得格差の問題は子どもの教育格差にも関連し・・・

記事を読む

04

低所得が影響している奨学金返納の現状

低所得で返すに返せない!! 奨学金の遅延延滞者が増加!今や奨学金の受給者は昼間の大学生が52.2%と・・・

記事を読む

no image

今増えている「都会型貧困女子」とは?

「都会型貧困女子」とは、「隠れ貧困女子」とも言い換えられる、一見貧困とは縁通いような生活をしている女・・・

記事を読む

no image

奨学金が重荷になる新社会人

rookieTimesの文本来なら希望いっぱいでスタートを切る新社会人にも、さまざまな格差が存在しま・・・

記事を読む

no image

高齢者の貧困と生活保護

まず、年金制度の国際比較からご紹介します。2015年度のマーサー・メルボルン・グローバル年金指数ラン・・・

記事を読む

所得格差

学歴格差から所得格差へ

学歴格差が年収格差を生む! 大卒と高卒の男性で生涯年収は6,000万以上も違う!?厚生労働省が発表し・・・

記事を読む

学歴格差

教育格差から学歴格差へ

親の年収が高いほど大学進学率は高く、国公立の合格率も高い!?「世帯の収入格差」は「子どもの教育格差」・・・

記事を読む

02

生活保護世帯の推移と内訳

生活保護世帯が過去最多! 高齢者の受給率が上昇!!厚生労働省の発表によると、2015年5月の時点で「・・・

記事を読む

貧困状況

日本の貧困状況と対策

格差は広がるばかり! 日本の貧困率は先進国の中で2番目に高い!?国民の大半が「一億総中流」と意識して・・・

記事を読む

PAGE TOP ↑